おすすめレシピ
バナー

納豆入りゴーヤチャンプルー

<4人分>

  • ゴーヤ ・・・ 1本
  • 木綿豆腐 ・・・ 1丁
  • 卵  ・・・ 2個
  • 納豆(小粒) ・・・ 2パック
  • 削り節 ・・・ 10g
  • 塩 サラダ油 砂糖 しょうゆ
  1. ゴーヤは、縦半分に割りスプーンで種を取り除き5mmの厚さに切って濃いめの塩水に15分ほどさらして水を切る。
  2. 豆腐は、塩少々振りペーパータオルにくるんで水気をきる。卵は溶きほぐし塩小1/4を入れて混ぜる。
  3. フライパンにサラダ油大1を熱して1、のゴーヤを色よく炒めいったん取り出す。
  4. 同じフライパンにサラダ油大1を足し、2、の豆腐を大まかに手でくずしながら入れて炒め、焼き色がついたら3、のゴーヤを戻し入れ、砂糖少々、しょうゆ大2で味つけし、溶き卵を回し入れる。
  5. 火を止めて納豆を加え、仕上げに削り節を加える。

※夏おすすめ!!

 

五色納豆

<2人前>

  • 納豆 ・・・ 1パック
  • 柴漬け ・・・ 適量
  • 野沢菜 ・・・ 適量
  • たくあん ・・・ 適量
  • きゅうり浅漬け ・・・ 適量
  • 万能ネギ ・・・ 適量
  1. 漬物類(柴漬け、野沢菜、たくあん、きゅうり浅漬け)を細かく刻む。
  2. 良くかき混ぜた納豆に1、を入れ、まな板の上でたたく。
  3. 器に2、を盛りつけ、刻んだ万能ネギをまぶす。

※谷原章介さんおすすめレシピ!(納豆本  フロム出版より)

のりで巻いても、そのままご飯にかけても美味しい。

  

 

納豆せんべい

  • ピザ用チーズ・・・60g
  • ひきわり納豆・・・1パック
  • 長ねぎ・・・15g
  • しらす干し・・・少々
  1. 長ねぎは薄い小口切りにして、ピザ用チーズ、納豆とよく混ぜる。
  2. 6・7等分にしてオーブンシートの上にのせ、薄い円に広げ、しらす干しを一つまみづつのせる。
  3. 2を半量づつ電子レンジ(500W)に4から5分間かける。チーズが焦げすぎないように途中で様子を見る。薄茶色に色づいたら取り出して冷ます。
  4. 冷めてパリッとしたら紙からはがす。

※NHKで紹介していた「骨粗しょう症予防メニュー」です。手軽にカルシウムたっぷりのおつまみができる。さめても美味しい。お年寄りから子供までおやつに最適。

納豆キャベツサラダ

 

<材料>

  • キャベツ   1/8個
  • たまねぎ   1/8個
  • 赤ピーマン 1/2個

A 納豆1パック、しょう油大 1/4、酢大1/2、オリーブ油大1、こしょう適量

  1. キャベツ、たまねぎ、赤ピーマンはスライサー又は包丁で千切りにしておく。
  2. A を混ぜ合わせてドレッシングをつくる。
  3. 1を器に盛り、2を上からかけていただく。

まぐろとアボカドの納豆和え

材料(2人分)

  • 小粒納豆     2パック
  • まぐろのぶつ切り   80g
  • アボカド     1/2個
  • レモン汁     小1
  • しょうゆ      大1
  • わさび      小1
  • パセリ      大1/2
  1. アボカドは、縦半分に包丁でぐるりと切れ目を入れ2つに開いて種を取る。皮をむいて2cm角に切りレモン汁をからめる。
  2. イタリアンパセリは茎を刻み、葉は手でちぎる。
  3. 小粒納豆とまぐろ1、2、しょうゆ、わさびを加えて混ぜる。

※アボカドは皮が黒くなった完熟したものを選んで。また、切って時間がたつと黒ずむため、すぐにレモン汁をかけます。

 

納豆揚げ(3種類)

<材料4人分>

納豆4パック・青じそ4枚・焼きのり(1枚を8等分したもの)4枚・塩・片栗粉・揚げ油

  1. 納豆をボールに入れ、塩少々、片栗粉大さじ1½加え、軽く混ぜる。
  2. 青じそは洗ってよく水気を拭き軸を切る。
  3. 揚げ油を170Cに熱し、1の納豆1/3を一口大ずつ木じゃくしにのせ、滑らせるようにして油に入れ時々返しながらカラッと揚げる。
  4. 1の納豆適量をのりにのせ2つ折にしカラッと揚げる。
  5. 2の青じそは、裏面に片栗粉を少々はたき、1の納豆を適量をしっかりのせカラッと揚げる。

                                      藤田雅子先生の「納豆さえあれば」より

納豆とろろそば

<材料 2人分>

  • 生そば       300g               薬味—青ねぎ・削り節・わさび
  • やまといも    100g            
  • 山菜水煮     50g
  • おくら        4本
  • なめこ       50g
  • 刻みめかぶ    50g
  • 卵黄        2個分
  • 納豆(ひきわり) 2パック
  • めんつゆ     市販のもの適量

1.やまといもは皮をむき酢水にさらし、水気を切ってから、すりおろす。

2.おくら、なめこは塩少々加えた熱湯でゆで、めかぶ、山菜はざるにとり、塩少々加えた熱湯を回しかけ 

  る。おくらは、薄い小口に切る。

3.納豆は、軽く混ぜておく。

4.たっぷりの熱湯でそばをゆで、流水で手早く洗ってぬめりを落とし、ざるに上げて水気をきる。

5.そばを器に盛り、おくら、なめこ、めかぶ、山菜を彩りよく盛り、すりおろしたやまといも、納豆をのせ、中 

  央に卵黄をのせる。お好みで薬味ものせるとよりおいしい。

                                      藤田雅子先生の「納豆さえあれば」より   

            

 

 

 

納豆ドライカレー

 

材料(2人分)

  • 納豆        2パック
  • ごはん      お茶碗3ー4杯分
  • たまねぎ     1/4個
  • にんじん     1/4個
  • 牛ひき肉      100g
  • バター       大さじ2
  • おろししょうが  小さじ1
  • おろしニンニク  小さじ1/2
  • カレー粉     大さじ1
  • しょうゆ      大さじ1
  • 卵         2個
  • サラダ油     適宜

1  たまねぎ・にんじんは細かいみじん切りにする。

2  フライパンを熱しバターを溶かしたら、1・しょうが・ニンニク・ひき肉を加え火が通るまでほぐしながら炒める

3  2にご飯を加え全体がよく混ざったら、カレー粉・しょうゆを加える

4  調味料が全体にいきわたったら、納豆を加え全体をざっと混ぜて火を止め、器に盛る。

5  フライパンのサラダ油を熱し、半熟の目玉焼きを作って4にのせる。  

 「納豆本 やっぱり納豆が好き」 より (フロム出版)

エスニック豆腐の納豆あん

大豆一族で作るアジア的おかず

touhu-nattou1.jpg

材料

 

  • 木綿豆腐1丁
  • 長ねぎ1本
  • 香菜1株
  • 納豆(ひきわり)1パック
  • 合わせ調味料<ナンプラー大さじ1/2 酢大さじ1 みりんおおさじ3>
  • サラダ油
  • 豆板醤
  1. 豆腐は1丁を4つに切り、長ねぎは3cm長さのぶつ切りにする。
  2. 香菜は軸と葉に分け、軸はみじんに刻む。
  3. フライパンを熱し、サラダ油大さじ1—2を入れ、中火で豆腐を両面色よく焼いて、器に盛る。
  4. 同じフライパンにサラダ油大さじ1を足し、長ねぎをこんがりと焼いて3.の豆腐の上にのせる。
  5. 残った油で、豆板醤小さじ1/2—1を炒め、みじん切りにした香菜の軸を炒め、合わせ調味料を加えて火を止める。
  6. 5.に納豆を加えて全体を合わせ、器に盛った豆腐、長ねぎの上からかけ、香菜の葉を散らす。

 藤田雅子先生の「納豆さえあれば」より(高橋書店)


株式会社保谷納豆
東京都東村山市青葉町2-39-9 TEL: 042-394-6600 FAX: 042-394-6601