カテゴリー
最近のエントリー
月別アーカイブ
バナー
2012年01月 アーカイブ

「里に八国納豆」ブランドに認定

東村山市商工会では、東村山が生んだ厳選された品を「里に八国ブランド」として認定しています。

弊社商品「里に八国納豆納豆」「里に八国三角納豆」に引き続き

「ふりかけ納豆」も認定されました。

認定書 furikake%20hensyu.jpg

納豆屋がつくったこだわりのふりかけ。ご飯はもちろんパスタにもおすすめ!!

最近では、「ちょっとしたお土産に便利」と喜んでいただいてます ウィンク

   東村山市長→ sityou.jpg

%E8%A1%A8%E5%BD%B0%EF%BC%91.jpg  ←認定書授与

ありがとうございました。今後も東村山ブランドの名に恥じぬよう努力します。

 

1月6日何の日か知っていますか?

1月6日 納豆のお年取り

「お年取り」とは「年を越す事」

この日に納豆を食べると「万病の根が抜けていく」と伝えられています。
納豆は納豆菌の酵素分解により原料の大豆よりも各種栄養成分の消化吸収に優れている食べ物です。

6日の納豆の年取りは、今年1年、病気にならずに健康に過ごしていく事を願う行事食なのです。
地方によって納豆汁を家族全員でいただくようですが、納豆、味噌、豆腐これらの原料はすべて大豆。
大豆は古来より日本人の健康を支えてきた良質なたんぱく源なんですね。
現代は飽食の時代と呼ばれるように昔に比べると豊かな食生活になっています。
しかし、疾病が増え続けている現状を考えると、豊かな食事は必ずしも健康を約束してくれません。

行事食は、自然の恵みに感謝しながら食生活を営んできた先人が生み出した食事であり
体調を崩しやすい季節の変わり目を賢く乗り切る「食の知恵」でもあったのです。

今一度その「食の知恵」を見直してみるのもいいかもしれませんね。

%E7%B4%8D%E8%B1%86%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%89.jpg  



株式会社保谷納豆
東京都東村山市青葉町2-39-9 TEL: 042-394-6600 FAX: 042-394-6601